Design Academia - 国公立デザイン系大学会議

参加大学タグ岡山県立大学

岡山県立大学デザイン学部は全国で最初にデザインの名を冠する学部として設置され、デザインの専門教育および研究を担い多くのデザイナーや専門職、研究者を輩出してきました。その実績を踏まえつつ今後のデザイン学部は、実学の体現者として、変化する社会の中で、豊かな生活と新たな文化の形成に必要なデザイン力とマネジメント能力を備え、地域と世界に貢献できる人材の育成を目指しています。

岡山県立大学デザイン学部改編 設置計画中

岡山県立大学は、日本で最初のデザイン学部を持つ大学として、1993年に設立されました。開学時、デザイン学部はビジュアルデザイン学科と工芸工業デザイン学科の2学科でスタート。その後、時代の変化に伴い2度の改編を経て、現在の […]

Read More

2020.3.21