Design Academia - 国公立デザイン系大学会議

参加大学タグ筑波大学

筑波大学の芸術組織は、筑波大学創立の1年半後の1975年に活動を開始しました。当初より、教育組織と教員組織を分離しており、学部課程の芸術専門学群と芸術学系が最初に組織されています。さらに,大学院は独立修士課程の芸術研究科、5年一貫博士課程の芸術学研究科を備え、専門学群から進学する際にも、修士課程か博士課程を選択するシステムでした。1991年の大綱化の際に、大学院課程にデザイン学を置いたことによって、修士、博士レベルのデザイン学の研究教育を行う体制となりました。
Read more

筑波大学における遠隔授業への対応と新学位プログラムの運営

筑波大学では,2020年1月に新型コロナウイルス感染症リスク対応チームを発足させ、2月末に大規模集会への対策をまとめました。その結果、卒業式の運営方法の見直し、入学式の中止が決定され、平行して設置された新学期対応タスクフ […]

Read More

2021.7.5

複数組織の教員が協働して運営する横断型教育

筑波大学の芸術組織は、筑波大学創立の1年半後の1975年に活動を開始しました。当初より、教育組織と教員組織を分離しており、学部課程の芸術専門学群と芸術学系が最初に組織されています。さらに,大学院は独立修士課程の芸術研究科 […]

Read More

2021.7.2

統合デザイン学国際シンポジウム

統合デザイン学国際シンポジウム 2019年11月30日(土) 開催 http://www.kansei.tsukuba.ac.jp/943 2020年4月よりスタートする筑波大学大学院のデザイン学学位プログラムは、今後国 […]

Read More

2019.11.26

大学院改革による新たな学位プログラムの誕生

2020年から筑波大学は学位プログラム制に移行し、デザイン学学位プログラムが始まります(認可申請中)。学位プログラムとは、教員が所属する組織に対して、大学が自らの判断で機動性を発揮し、学内の資源を活用して学部横断的な教育 […]

Read More

2019.10.18