Design Academia - 国公立デザイン系大学会議

カテゴリーデザイン教育

アントレプレナーシップを教育する最良の方法とは?

京都工芸繊維大学では、デザイン教育の一環として京都工芸繊維大学KYOTO Design Labが主催する「京都スタートアップサマースクール(KS3)」という取り組みを実施しています。KS3は、全行程において英語で開催され […]

Read More

2020.3.23

地域課題に寄り添うデザイン教育

本学デザインコースのデザイン実習IIの課題のひとつであり、芸術文化学部美術学科の特徴を端的に表している「尾道地域課題+地域活性化企画」の取り組みについて、現在までの経緯と課題内容、課題制作の進め方、最終的な成果、学生への […]

Read More

2020.3.22

岡山県立大学デザイン学部改編 設置計画中

岡山県立大学は、日本で最初のデザイン学部を持つ大学として、1993年に設立されました。開学時、デザイン学部はビジュアルデザイン学科と工芸工業デザイン学科の2学科でスタート。その後、時代の変化に伴い2度の改編を経て、現在の […]

Read More

2020.3.21

学部間連携教育とデザインの新しい枠組み

札幌市立大学は2006年開学の、日本の中では新しい大学です。デザイン学部と看護学部を併設し、学部を連携させた教育を行うという世界的にも珍しい取り組みを特徴としています。両学部の連携は、教育のみならず研究や大学運営にもおよ […]

Read More

2020.3.20

南の島でデザインを考える

沖縄県立芸術大学は、1986年に設置された沖縄県那覇市首里に本部を置く日本最南端の公立芸術大学です。音楽と美術工芸の2学部(大学院、修士・博士課程も設置)、および附属芸術研究所の3つの組織で構成されています。 美術工芸学 […]

Read More

2019.12.11

人間とコンピュータの新しい関係を切り拓く

本学は2000年の開学以来、「オープンスペース・オープンマインド」をモットーとし、「1)システム情報科学に関する高い専門能力」、「2)研究的態度を支える問題探究力・構想力」、「3)共創のための情報表現能力・チームワーク力 […]

Read More

2019.11.7

造形表現の基礎と創造的な活動・表現

広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科は、社会と生活にかかわる造形芸術の総合的な教育と研究を行うために、造形表現の基礎教育を重視しながら、より専門的な造形表現へと展開できる学科です。7つの分野(視覚造形、立体造形、映像メデ […]

Read More

2019.10.18

大学院改革による新たな学位プログラムの誕生

2020年から筑波大学は学位プログラム制に移行し、デザイン学学位プログラムが始まります(認可申請中)。学位プログラムとは、教員が所属する組織に対して、大学が自らの判断で機動性を発揮し、学内の資源を活用して学部横断的な教育 […]

Read More

2019.10.18

知と技を重視したデザイン教育

本学部は2016年に開設した新学部で、その前身は60年以上の歴史を持つ美術工芸の教員養成のために設置された特設美術科です。学科は芸術表現コースと地域デザインコースに分かれており、双方にデザイン系教員が在籍しています。1年 […]

Read More

2019.10.18

希望と共感のデザインを目指して

名古屋市立大学は、医学・薬学・経済学・人文社会学・芸術工学・看護学・総合生命理学(システム自然科学研究科)の7つの学部と7つの研究科を持つ総合大学です。芸術工学部・研究科では、そうした総合大学の強みを活かし、また、医療系 […]

Read More

2019.10.17

高い創造性を備えた「次世代型工学系人材」を育てる

香川大学創造工学部創造工学科では、時代の変化を的確に捉え、社会や人々のニーズにフィットしたイノベーションを創出する次世代型工学系人材を育成します。特に造形・メディアデザインコースでは、エンジニアリングに必要な論理性と、デ […]

Read More

2019.10.17

造形力✕社会人基礎力✕構想力

長岡造形大学は、1994年に長岡市と新潟県の支援により、国内初となる公設民営型のデザイン専門大学として開学しました。開学時の理念は、2014年の長岡市による公立大学法人化後も受け継がれ、デザインの創造的探求、地域と協創す […]

Read More

2019.10.2

秋田公立美術大学(美術学部・美術学科)の特徴

秋田公立美術大学は社会の大きな変動に呼応し、新しい芸術領域の創造に挑戦する大学です。自然と伝統文化に恵まれた秋田の文化的資源や少人数教育のメリットを活かして、芸術の可能性・公共性を探求し、秋田から世界へと、自らの芸術的感 […]

Read More

2019.9.30

目指すは「デザイン工学」と「メディア工学」の交差

デザイン・メディア工学専攻は、2009年から設置された新しい専攻で、設置当時は博士前期課程と博士後期課程から始まりました。現在は、2016年度の学部改組、2018年度の大学院改組(修士課程)を経て、2019年から理工学研 […]

Read More

2019.9.26

2023年、新しいデザイン科を目指して

京都市立芸術大学は、1880年に創設された京都府画学校を起源とする公立の芸術系大学としては全国でもっとも長い歴史をもつ大学です。デザイン科は1929年に京都市立絵画専門学校の図案科としてデザイン教育が始まり、1950年に […]

Read More

2019.9.26